鼻の毛穴から脂が出てテカテカするのはどうしてですか?

投稿日:

鼻がテカテカする原因はなんですか?

大きく分けて2つあるんです。「脂性」と「乾燥」になります。

まず「脂生」について、顔に出てくる皮脂を一生懸命洗い落とそうとして「ゴシゴシと力を入れた洗顔」、「洗顔力が強い洗顔料を使用した洗顔」をしてしまうと、かえって【肌に必要とされる皮脂】まで取り除いてしまうんです。

一定の量の皮脂は、健やかな肌を保つために、とても大切な働きをしています。

皮脂の役割は肌の表面でフタの役割をしてをいるので、水分の蒸発を防いだり、 外からの刺激を肌が守っているので、
顔の皮脂を取り除いてしまうと、肌を防ぐものがなくなってしまうのです。

「乾燥」は皮脂を取り除いてしまった為に、水分がなくなってしますので、乾燥してしまうのです。
こうなると外からの刺激が弱くなり、敏感な状態になります。そうなると肌を守ろうとして、大量の皮脂を出してしますのです。

テカリを与えてしまう行動

・肌に合っていないスキンケア用品、メイク用品を使い続けてしまうと、肌の状態が悪くなり皮脂がたくさん分泌され、それが鼻のテカリに繋がってしまいます。

・鼻パックの使用回数が多くなってしまうと、必要不可欠な角質まで取ってしまい、毛穴が開いた状態になり皮脂が分泌されやすくなってしまう。
これが鼻のテカりを招いてしまう原因に繋がります。

ストレスや睡眠不足など、肌に悪影響を及ぼすものはたくさんあります。これらの原因によりホルモンバランスが崩れ、脂の分泌が増えてしまうことがあるのです。

・ジャンクフードやお菓子、揚げ物などを食べ過ぎると、肌の調子も悪くなり、鼻の脂の原因になります。

世代別に比較してみると・・・

皮脂量は、男女に20歳頃が一番多くなり、その後から徐々に減少していきます。

30代・40代以上からの多くなる皮脂は、肌が乾燥してきて皮脂が止まらなくなってしまっている確率が高いんですね。

まとめ

乾燥肌と脂性肌の洗顔方法オイリー肌(脂性肌)の人は、洗顔料を使用する洗顔を朝と夜の1日2回がおすすめなんです。
水のみで洗顔料を使用しない洗顔方法では、皮脂が十分に落ちない可能性があるからなんです。

乾燥肌の人は、肌に必要な皮脂を落としてしまわないようなに洗いすぎないような洗顔をすることが大切です。
ぬるま湯で洗い、朝と夜の1日2回を1回にすると良いと思いますよ。

-未分類

Copyright© どろあわわの口コミを見て毛穴の黒ずみに効果があるかを検証 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.